Hack, Slash, Loot. メモ

少しメモってたのに追記

・ミニマップをクリックするとそこに移動。長距離移動とか超便利

・遠距離武器は距離が遠いと命中率が下がる

・武器にdivine属性が付いてると倒した後に体力が回復したりステータスボーナスもらったり

・属性以外にも特定の種族に対して強くなる装備が有る

・rejuvenationって書いてあるのは歩いてると体力が増える。ただし攻撃に当たりやすくなる?

体が透ける装備があるけど敵に見つからないって訳ではない様子→rangeとmagicの被弾率が下がる。range→3/4、magic→1/2。壁にめり込める

・ハートに+1表記(resurrection )は死んだら蘇生?

・swift→2回行動

広告

Hack, Slash, Loot.

steamで新発売なのにいきなり-40%されてたローグライクゲーを買ってみた。前からsteam外で売ってたのかな

とりあえず難しい。 死ぬ時はさくっと死ぬ。開幕即死とか。でも面白い結構買い

 

簡単にメモ

・遠距離武器は距離が遠いと命中率が下がる

・divine属性が付いてると倒した後に体力が回復したりステータスボーナスもらったり

・属性以外にも特定の種族に対して強くなる装備が有る

ぱっとやって気づいたのはこれくらい。ちゃんと英語読めば他に色々有るんだろうけども

 

 

Dungeon Defenders

だいぶ前から気になっていたものの、発売が延びに延びてついこの間発売されたDungeon Defenders。

iOS版とかでフライングしてたもののやっぱりPC版の方が操作性も良くて面白い。

思ってたよりかはRPG成分が多目だったけども、それはそれで面白い。

 

・メモ

弓のダークネスうんたらは敵が前進しか出来なくなる

弓の雷は一応対空も出来る模様。本当に一応

爆弾の攻撃範囲は円形っぽいので一応空の敵にも引っかかる。が、それ目当てで爆弾置くなら別の選択肢がベタ

弓のピアッシングは弾撃ちながらでも撃てる

属性付の敵には該当の属性が完全に無効なので弓と禿の足止めが効かなかったりする

魔法使いの盾は近くにいると敵の属性を吸い取る。敵をひきつける効果もあるらしい

酒場でもホイールクリックのメニューでダイナマイト爆破できる

酒場で売ってるアイテムはロックして後からでも買えるようにできる

防具の材質を揃えるとなにやらボーナスがあるらしい

建物の配置間違えても建てたビルドフェイズ内なら全額返還される

戦闘フェイズ中に消えた武器は自動で売られてマナが均等分配されてるらしい。ただし、マップに表示できるアイテムの数に限りがあるらしいので、まめに拾ってた方が金は稼げる

キャラとクリスタルの見た目はキャラ選択画面でEdit選ぶといくらでも変更可能

Brink(軽量化)始めました

Terrariaに引き続きBrinkも始めました。

ただ、最低環境を下回る低スペカス野郎なのでダメだろうなーと思いつつも購入。
オプションで設定を下げようと試みるも意外に項目が少なく、解像度も他の項目を変更したせいかデフォ以下に出来ずプレイしてみても話にならない。
そこで、知り合いに聞いてみるとコンフィグ書いて設定変更できるとの事。
Brink wiki : コンフィグ
Wikiを見てみると、TF2とかCS:S風にコンフィグ書けてゲーム内でも設定出来ない項目を色々変えられる様子。
さらに、コンフィグを自動生成してくれるソフトも有って結構楽に出来た。
Brink Configurator
一応、ゲーム内では設定出来ない項目をいじる為、何があるか分かりません。自己責任で。
・使い方とか
始めにwikiの手順を参考にautoexec.cfgを作成。手書きならそこに書き込む、ソフトを使うなら左下のボタンからautoexec.cfgの有るフォルダを指定、後はチェックボックスにチェックを入れて数値変更。
基本は1→オン、0→オフ。
r_shadows→影のオンオフ
r_useThreadedRendere→有効にするとマルチコアCPUを使用している場合FPSが増加する可能性有り。CPUのコア数以上の数値を指定しても意味は無い
この2点が軽量化で重要な点っぽいです。
・軽量化に関係ないが便利な項目
com_bootLogo→起動時に出てくるロゴを飛ばせる
com_showFPS→画面右上にfpsを表示できる。この数値を参考に設定を変更するといいかも
・使用してるコンフィグ

seta ui_crouchToggle 0                        //キー押してるときだけしゃがみ
seta m_smooth 0                               //マウススムーズ
seta ui_fov 90                                //視野角
seta r_customWidth 800                        //画面の高さ
seta r_mode -1                                //解像度設定(-1はカスタム解像度)
seta r_customHeight 600                       //画面の幅
seta r_useThreadedRenderer 2                  //描画スレッドのマルチスレッド化
seta r_useMotionBlur 0                        //モーションブラー?とりあえずオフ
seta r_multiSamples 0                         //マルチサンプリングAAのオンオフ切り替え
//オンにすると人とかオブジェクトの境界線が滑らかになるはず
seta r_useAntiAliasing 0                      //上のとどう違うかいまいち分からないけどとりあえずオフ
seta image_anisotropy 1                       //異方性フィルタリングのクオリティ上限設定
seta image_filter GL_LINEAR_MIPMAP_NEAREST    //テクスチャフィルタリングのクオリティ設定
//ソフトで編集すると2つ選べてNEARESTを選択。どっちがいいんだろ
seta r_shadows 0                              //影のオンオフ
seta g_showplayershadow 0                     //プレーヤーの影のオンオフ?
seta r_useHBAO 0                              //よく分からんけどオフ
seta r_softParticles 0                        //破片の設定?
seta r_useOptimizedShadows 0                  //影の最適化?
seta com_bootLogo 0                           //起動時ロゴのオンオフ
seta com_showFPS 1                            //fps表示オンオフ

とりあえずこんな感じで、ゲーム出来ないレベルから、多少は出来るかなあってレベルに。あんまり分かってない項目も有るけど、軽量化成功したしよしとする。
他に軽量化できる項目とかあるのかな。
それと、編集ソフトで出力した為、本来なら改行とかコメントとか無く
seta ui_fov 90seta r_customWidth 800seta r_mode -1 ~
といった感じに書かれていたので、もしコピペして適用されないならそんな感じに書いてみるといいかもしれません。
しかしまあ、軽量化できたけど結局混戦時はカクつき出ちゃうからグラボ買おう・・・

Terarria

最近発売された2DMinecraftことTerarriaを始めた。
トレーラー

このゲーム、ぱっと見は穴掘ったり家を作ったりしてMinecraftの様に見えなくも無いが実際はキャラ育成(Lvとかは無く装備のみ)がメインのアクションゲーム。Minecraftで洞窟探検が好きだった人にはかなりオススメかもしれない。
では家造りはどうなのかと言うと、平面にブロック等を敷きつめる事しか出来ないのでやはり立体を作るよりかは面白みに欠けるかなといった感じ。ただ、2Dなので全体像を簡単に把握でき、大きいものでも作り易いのは良い。
発想力次第で、トレーラーに出てくるようなゲームロゴハウスだとか下にある悪魔城だとかを作れるのでTerarriaの家造りも捨てたもんじゃないなーと。

Terarriaをプレイするに当たって日本語Wikiの初心者ガイドとよくある質問を読めばスムーズにプレイできると思うけど、知っておくと便利な事を何点か。
・商人を呼ぶ時、部屋は2つ
おそらく一番最初に呼ぶNPCの商人。これがいつまで経っても来ないなー、と言う時は部屋が1つしかないと思われるのでもう一部屋作る。
最初の部屋はガイドが占領してしまう。
・かまど、作業台、金床は隣接して設置すると便利
物を作るときはそのオブジェクトからやや離れていても大丈夫なので3つまとめると大概のものが作れる。
・ゴーグル、時計、深度計は机と椅子
何故かこの3点は机+椅子の近くでないと作れない。時計をバージョンアップする時、金床で作ろうとしてあれー?と思うこと多々有り。
・木の足場(Wood Platform)は遠距離武器がすり抜ける
これを知っておくと色々便利
それと、サーバー建てたいけど2重起動しか出来なくてプレイタイムがどんどん増えるなあとかサーバーマシンで立てたいんだけどって人はせっとあっぷ大先生の記事を参考にするといいかもしれません。

Happy Set Up:サーバー作成
なお、現在はアップデートによってホスト名を入力しても認識されるようになったのでIP逆引きしてもらうと言った事はやらなくても大丈夫。

Magicka

昨日、勢いでMagickaっていうアクションRPGを買ったらこれが中々面白い。
トレーラー

ちゃんと英語を読み込んでない為、適当にしかシナリオを理解してないが要は「ファンタジーな世界の未来を託されちゃったから旅に出る」というもの。
しかし、旅のパーティが全員魔法使いという構成なので戦闘は基本魔法ぶっ放しまくり。ノンターゲッティング方式かつFF有りなのでぶっ放した魔法が味方に当たりまくり。
慣れてきて役割分担とか魔法の使い方が分かってきたら快適に楽しめそう。
Lvとか装備とかは特に無く、単純に魔法の組み合わせを覚えて成長していく方式の様なのでマルチをやる時Lv合わせをやらなくていいのも結構いいポイントかなと。
チャレンジモードとか皆でやりたいですね :D